屋号   小鳥書房​

代表   落合加依子
 

【事業内容】

1.基幹事業

 ①一般書籍・自費出版書籍等の企画・編集・製作・宣伝・営業・販売業務

 ②書店運営業務

 ③まちづくり事業

2.副事業

 ①各種印刷物およびウェブのコンテンツ立案・PR・編集・デザイン・制作業務

 ②商店街における宣伝媒体物の制作・情報発信・販売業務

 ③子ども編集教室・ライティング教室の講師

 ④シェアハウス運営、不動産賃貸業

【事務所】

〒186-0003

東京都国立市富士見台1-8-15

(ダイヤ街商店街のアーケード内にあります)


Tel : 070-1500-1568
mail:ochiai★kotorishobo.com
​※★を@にかえてください。

【出版社】小鳥書房

落合加依子を中心に本づくりを行う出版社。

マスに向けられた本よりも、「たったひとりのだれか」が心から喜んでくれる本を出版したいと、2015年、東京・国立市谷保に設立。

10年後、100年後にも伝えるべき著者との出会いを、つねに探している。

​2019年1月、谷保のダイヤ街商店街に小さな書店をオープン。

【代表】落合加依子(おちあいかよこ)

1988年、愛知県名古屋市に生まれ、名古屋ではちょっと有名な商店街のある「覚王山」というまちで育つ。椙山女学園大学卒業。童話作家を志して2010年に上京し、専門学校に通うも中退。児童書編集プロダクションを経て、セブン&アイ出版で書籍編集者として勤務しながら、地域に開いたシェアハウス「コトナハウス」を国立市谷保のダイヤ街商店街に仲間と立ち上げる。現在は出版社兼本屋「小鳥書房」を小さく営みつつ、ダイヤ街で、地域とともにある暮らしと仕事を大満喫している。旅と本屋と本屋好きの人が好き。

Copyright © kotorishobo All Rights Reserved.