​谷保の小さな本屋さん

谷保の昔ながらのレトロな商店街である、ダイヤ街商店街。

その一角で、小鳥書房の本屋さんをオープンしています。

書棚に並べられるのは、わずかな本と雑貨だけ。その本のなかから、お気に入りの1冊に出会える確率は高くはないかもしれません。

そのため、「この本がほしい」という本をご注文いただき、取り寄せて、1冊1冊を大切にお渡しさせていただきます。

たったひとりのための本屋さん。

谷保で唯一の「まちの本屋さん」として、みなさんから愛されるお店を目指しています。

カウンターの奥では、書籍の編集作業などをしており、ここからたくさんの本が生まれています。

ご興味がある方は覗いていってください。

【オープン日】

水〜土曜の13〜19時が営業日です。

臨時でお休みをいただく場合は、

facebookページ、twitter、instagramでお知らせしておりますので、念のためご確認ください。

もしくは、いらっしゃる前にお電話やメールフォームにてお問い合わせください。

facebook

https://www.facebook.com/kotorishobo/

twitter

https://twitter.com/kotori_shobo

tel

070-1500-1568

<1F壁面の展示スペース>

作家さんの作品を自由に展示していただけるスペースがあります。1日500円でお使いください。

<2F かわや画廊>

トイレを展示スペースとしてお貸ししています。

ご興味がある方は、お問い合わせください。

1か月3,000円

<2F まちライブラリー@くにたちダイヤ街>

2Fには、一橋大学の名誉教授・林さんが思いをもって立ち上げた「まちライブラリー」があります。本を借りたり持ち込んだり、おしゃべりしたりできる、本を通したまちの居場所です。

くわしくはこちらの記事に書きました↓

https://bit.ly/3t6D7gs

Copyright © kotorishobo All Rights Reserved.